多肉植物が根腐れ?茎が腐ったので早めの対策を

スポンサーリンク

昨日は日差し対策のお話をしましたが、今日はその時に話題に出たダメージのある多肉の仕立て直しをしました。

昨日のうちにやりたかったんですが、土曜に幼稚園行事があり昨日は振替休日に。

結果、多肉の事は日差し対策のみで他は何も出来ませんでした💧

今朝は子供たちを見送ったあと、さっそく被害確認!

どうも見たとこ多肉ラックの上段に被害が集中してました。

玉つづりも新玉つづりも下の方が変色しております💦

高砂の翁はこんな感じで、根はしっかり張ってて腐った感じじゃないんですが、茎が途中で腐ってる。

これじゃどのみち根もダメだし、徐々に上の方まで腐っていってしまいますね💦

こちらの高砂の翁はもともと処分棚にあったひょろひょろに徒長してた株。

1号鉢に入っててもう枯れるんじゃないかって感じだったのですが、どうにか持ち直しやっと葉が出てきて復活してきたか!??

って感じだったのでショック大です。

( ;∀;)

今回の原因、私が思うに、

強めの日差しをガンガンに浴びたその2,3日前に水やりをしたんですが、その水分がまだ土の中に残ってて強い日差しで土の中が茹で茹で状態になったんじゃないかな?と思います💧

だから同じように水やりしたのに多肉ラックの下段、中段は元気で、日差しがもろに当たる上段が被害に。

あとはやはり蒸れやすいもの、処分棚から連れてきた徒長してたものなどがやられてますね💦

いつまでもうじうじしてられないので仕立て直しを。

ピンクルビー、新玉つづりは変色した葉を全部取りました。

茎や根は大丈夫そうだったのでひとまずそれだけして療養のため日陰へ。

あとカットしなきゃいけないレベルの子たち、

先ほどの玉つづり(左上)と高砂の翁、茜の塔、レズリー、紅化粧を一度室内に入れ仕立て直し!

スポンサーリンク

レズリー写し忘れた(笑)

療養組はひとまとめにしちゃいました。

秋までに元気になってもらってまた種類ごとの鉢に植え替えしたいと思います。

こちらは紅化粧。

この子も高砂の翁と同じで1号鉢で徒長してたもの。

子株が増えたのでウキウキ♥

もう少し大きくなってから切り離す予定だったのですが…💧

こんなことになるとは(>_<)

超ミニミニだけど根付いてくれると思います。

そんな感じでまだ真夏を迎えてないというのにてんやわんや(笑)

梅雨→真夏まで大丈夫かなー??💦

心配でございます。

( ´・ω・`)…


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。