コロナと多肉

スポンサーリンク

今日はただただ日記です。

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・すっっごく久しぶりの更新となりました💦

更新をしないうちに世の中はもの凄い事になり、我が家ももれなく影響を受けました。

主人が離職したのです。

ヽ(ヽ゚ロ゚)!!!

ひとまずここで癒しのアロエさんを・・・(笑)

さてさて、

それはちょうど1回目の緊急事態宣言が出た時です。

主人は飲食業だったのですが、まぁ大手なので影響は受けつつも職を無くすことは無いのでは・・・と私はやや気楽に構えてたのですが、急に訪れました。

首を切られた・・・・

退職を迫られた・・・・

とかでは無いのですが、コロナによって主人が精神的に参ってしまったという感じです。

そこからはもうバタバタでした((+_+))

家は会社名義で借りてたので即退去となり、ひとまず小学生の子供の学区内で次のお家を決めました。

もういろいろ妥協でね💦

主人の次の仕事がいつ決まるか分からないのであまりお金もかけれないし、選択肢はかなり狭かったです(;´Д`)

私は休まずパートに出て、

スポンサーリンク

その間主人はハローワークへ行ったり、オンライン面接をしたり。

この時は子どものお世話は主人にかなり任せてました。

どうにか無職の期間は短く済んだのですが、環境・生活水準はかなりガラっと変わったのでショック期間が長かったです・・・。

ポジティブ・ネガティブが行ったり来たり。

飲食に勤めてた当時は

「辛い」「しんどい」「この仕事はいつまでも出来ないなぁ」

と話すこともあったので、いつかは転職したいと思っていたと思うんです。

でもなかなかタイミングも無かっただろうと思うので、急な事だったけども良かったのではと感じています。

しかしですね。

多肉好きな私。

今の住まいは多肉さんたちにとってかなり悪いのですよ。

これがかなり気持ち的にしんどい(>_<)

以前のお家はちょっとした庭があり、そこがかなり日当たりが良く家の中にも日当たりの良い窓辺があったのでかなり良かったのです(*’ω’*)

しかし、

今のお家はベランダがかなり狭く、日当たりも悪い。

家の中もよろしくない。

なので、ここに引っ越してきてかなりの多肉さんが弱り、そしてお星さまになったものもあります(´;ω;`)ウゥゥ

まぁ、わたしがまだ未熟なのもありますが💧

そういうのを目の当たりにすると、ずんずん心は沈んでいきここのブログを開く余裕がなくなりました((+_+))

最近は

この環境でも生き残れてるものを大切に愛でて過ごしています。

多肉さんを迎え入れる事はかなーーーーり減りました。

それでもパート先がホームセンターで多肉も扱っているので

「この子は我が家でもやっていけるのでは!」

と思いお持ち帰りしちゃう事もあったり(笑)

それが上のアロエ(ブリザード)です(^^♪

ここまでつらつらと記しましたが、

これからもどうぞよろしくお願いします(/・ω・)/

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。