吹雪の松の花、完全に開花しなかったのに種が出来て芽吹きました!<画像あり>

スポンサーリンク

今春、我が家の吹雪の松は蕾を2つ付けましたが、1つは閉鎖花でほとんど開かず、もう1つは中途半端な感じで終わってしまいました。

2つめの開き具合はこんな感じ↓

一番開いてこんな感じでした💦

ちなみに左はこのままの姿で終わり、枯れる事もなくです。

もうどちらも花を咲かせることは無いし花芽をちょん切ろうかなー?とも思いましたが、まだ緑色してるしひとまず放置する事に。

2番目の花が中途半端に終わったあと・・・約20日後になりますが、前日まで上の写真のような姿だったんです。

それが朝見るとちょっと持ち上がってて、お昼頃見るとこんな感じにまっすぐぴーーーんとなってました!

一番目の花がピンとしてる方で、2番目の方はだらんとしてます。

種を覆う皮は白色で網のような柄?模様でした。

朝顔のように軽く潰せば中身が出るかなー?と思い、ちょっと刺激してみると・・・

スポンサーリンク

見えにくいですが、小さな白い種。

種=黒色や茶色のイメージだったので、失敗作かな?と思いました(笑)

すっごく軽く、中身は何も詰まってないような感じでカスっぽいんです💦

うーーーーん・・・

これどうしようかなー?

親株の周りにポイっとしとくかー!と。

発芽してもしなくてもこれならいっか!って事で適当に蒔いておきました。

花芽は一番目の方はカット。

しばらくしたあと、2番目の花芽もにょきーーーと伸び、同じように種が出てきました。

それも適当に周りに蒔いておきました。

それが5月の終わりごろ。

今日(6月18日)に吹雪の松を見てみると・・・・

見事に芽吹いてます!

可愛い♡

双葉みたいな感じ??

多肉植物らしさは無いですね(笑)

周りを見てわかるように白い転がってるのが種です。

これは1つめの時の種かな??

んで、まだ発芽してないのが2つめのやつかな??

種は出す時に取りこぼしたのもあるので、それを考えると1つの花で20粒くらいはあったんじゃないかと思います。

こりゃどんどん増えるパターンですねぇ(笑)

どんどん際限なく増える系(子宝草、不死鳥などなど)はお迎えしないようにしていたのに、吹雪の松がこんなに簡単に増えるとは!

(;´Д`)

でもやっぱり赤ちゃん多肉は可愛いなぁ♡

でれでれ(*´▽`*)

綺麗なお花は拝めなかったけど、それでも種は出来て芽吹くんですね!

勉強になりました♪

もし種を収穫したい場合、花が咲かなかったからといって花芽を切ってしまわないように注意です。

種は出来るかもしれませんよ( *´艸`)

※今回は吹雪の松の事です。他の多肉さんの種については違うかも・・・です。


<関連記事>
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。