やっと出会えた小さな黒法師の成長記録

スポンサーリンク

2018.5.2 やっと念願の黒法師が我が家へ

最初はセダムやエケベリアのプリプリ感や、綺麗&可愛さに惹かれてタニラーの道へ。

多肉にどっぷりハマりだした頃に、ネットだけでなく本でも勉強しようとあれこれ手に取り読み始めたら、個性を全面的に出した多肉植物にも目がいくようになりました。

奇抜系ですね(´*−∀−)

そんな時に、欲しいなと思ったのが黒法師。

多肉で「黒い葉」っての、なかなか少ないですよね。

黒っていうと、最初はエケベリアのブラックプリンスの高貴な見た目にハマりました♡

それが拗れて緑色の徒長しきったブラックプリンスにたどり着いたんですが…

その詳しい話はこちら→徒長しすぎたブラックプリンス(くろすけ)挿し木しました

黒法師は花火みたいな葉が特徴的。

木立していてポンポンみたいな感じでもあります♪

(*´ェ`*)♥

ホームセンターや園芸店で見かけた事は何度もあったんですが、どれも大きいものや子株をたくさん引き連れた貫禄のあるものばかり。

小さいものを徐々に大きく、増やしていきたいなと思っていた私は購入を我慢💦

そして我慢した甲斐がありました♪

可愛いサイズの黒法師さんに出会えて幸せです♡

о(ж>▽<)y ☆

これから黒法さんと長くお付き合いできるように、頑張りたいと思います♪

٩(๑•̀ω•́๑)۶枯らさないぞ!(笑)

2018.6.21 下葉がちょっと取れました

スポンサーリンク

ちょっとわさわさ感が減りました(;’∀’)

だけど黒々してきました( *´艸`)

梅雨が明ければ夏!

黒法師は大丈夫だろうか・・・・(;^_^A

2018.10月上旬 起きました!

夏は休眠期間の黒法師。

暑くなるにつれてどんどん葉はおちてゆく。

特に今年の夏は暑かったですね💦

黒法師は遮光され、多肉棚の一番下の一番日が当たらない場所へ置きました。

雨も絶対に当たらない場所。

休眠期に濡らすと絶対良くない事になりそうだと、どの多肉よりも濡らさないように気を付けて管理。

そして夏が終わり、やや暑さがやわらいだ頃の黒法師さんは・・・

こんなに葉が落ちてしまいました(;´Д`)

遮光カーテンをひっかけたのもかなりのダメージでしたが(^^;

ただ葉はこんな感じですが、茎部分はしっかりしています。

涼しくなった10月始めから水やりを再開。

すると・・・・

起きだしました(*´▽`*)

ばんざーーーーい(∩´∀`)∩

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

<関連記事>
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。