おままごと用のキッチンを100均のすのこで簡単手作り♪

スポンサーリンク

我が家は女の子2人(4歳と2歳)

なので、おままごと遊びってのが定番。

おもちゃのキッチンを買ってあげたいけど・・・・

ちょっと高すぎやしませんかね???(OдO`)

憧れはマザーガーデンのキッチンなのですが・・・・↓


おままごとキッチン パステルカラー

あれこれと出費もかかる頃なので、諦めよっ!!!

って事で、

ネットで検索しまくってたら、100均で売ってるものだけでキッチン作りしてる方が結構いらっしゃったので、私もチャレンジしてみようと思いました!

ちなみに私は作ることは好きですが、腕前はいまいちです(笑)

生温かい目で見てくださいね(´∀`*

おうちでざっくりどんな感じにするかを描いて、

大体なにがどのくらい必要かメモって、いざセリアへ!!

購入してきたものは

☆すのこ(サイズ違い2種類)×5枚

☆リメイクシート(木目)

☆ウォールステッカー

☆板

☆可愛い壁掛けフック

の、計9点で972円。

あとは家にあるものを使って作ります♪

最初に両サイドに使う予定のすのこから、板をいただきます~

木槌で打ちつけて外します♪

綺麗に取れるわけじゃないので、こんな感じに↑

すのこは全てサンドペーパーをかけました。

子供が遊ぶものなので一応。

さっきサイドに使う予定のすのこから拝借した板。

これを上の段で使う予定のすのこの木と木の間に入れてボンドでくっつけました!

サイドに使うすのこと段に使うすのこはサイズが違うのでこんな感じでがたがたに。

でも気にしない!(・∀・)☆

細かい事はいいです(笑)

スポンサーリンク

組み立てました☆

ボンドでくっつけましたが、うちの子は激しめなので耐久性はどうなのか気になるところ・・・・

すぐ壊れたら嫌だなぁ(笑)

こちらはベルメゾンで子供の絵本棚を購入した時に梱包材として入っていた薄い板です↑

何かに使うかも・・・・と思って取っておいたものを活用します♪

全部をガムテープで繋げて、リメイクシートを貼りました~

狙ったわけじゃないのに綺麗な四角になって、しかもリメイクシートのサイズもぴったり!

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*٩(>ω<*)وラッキー

そんなこんなで・・・・・・

完成~♪(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

乾かす時間も含めて2時間くらいで出来ました♪

さっきの板はキッチンの壁として使っています。

ウォールステッカーで可愛くしました。

壁にはキッチン用具をひっかられるようにフックを付けて。

手前の突っ張り棒には子供たちのいらない服で目隠しカーテンを作って付ける予定です♪

下2段は娘の要望で食器棚シートを両面テープでくっつけました。

小さいおもちゃを並べたいけど、隙間から落ちるのでイライラしてました・・・

(´°д°`)

「キッチン」として作りましたが、

雑貨屋みたいに使ったりもしてる。

最初、目隠しカーテンじゃなく扉を付けようか・・・・

とか、

もともと持ってた木で出来たコンロを、ボンドでくっつけちゃおうかな?

なんて、思ってたんだけど、しなくて正解♪

これなら気分によって「キッチン」と「雑貨屋」でレイアウトを変える事が出来ます。

作ってから2週間経ちましたが、まだ壊れてません(笑)

耐久性はそれなりにありそう???かな???

たまにぬいぐるみのベッドになって、診察が始まったりもします(笑)

子供って親が「キッチン」として作っても、

必ずしもその通りに使うとは限らないんですよね~。

これは市販のおもちゃでもいえる事ですが。

デザインをシンプルにして良かったと思います♪

あとは未だに作れてない目隠しカーテンを作りたいと思います(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ

<関連記事>
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。